« 広島女児殺害事件に冤罪のおそれはないか?(3) | Main | 栃木女児殺害事件における犯人探し報道は必要か? »

2005.12.05

広島女児殺害事件に冤罪におそれはないか?(4)

 広島女児殺害事件について、マスコミでは続報が続いている。ここ数日では、逮捕された被疑者が、偽名を使って日本に入国したことや(読売新聞の記事)、本国で過去3回にわたって少女暴行未遂事件を起こし、服役したこともあることが大きく報道されている(読売新聞の記事)。

 しかしながら、偽名を使って日本に入国したことは、入管法違反の点はともかく、殺人事件や死体遺棄事件とは直接は関係がない。

 また、本国で過去3度にわたって少女暴行未遂事件を起こしたとの点も、広島女児殺害事件との関係では、過去の前科・前歴に関する事柄である。

 性犯罪については再犯率が高いと言われるが、必ずしも、統計データ等により実証的に証明されていない(ミーガン法のまとめ:性犯罪と再犯率)。

 しかも、現に逮捕されている被疑者との関係では、あくまでも「無罪の推定」が働き、過去の前科・前歴があるからと言って、今回の事件について、マスコミが犯人扱いして良いという理由にはならない。

 マスコミの論調を見ると、「本国で過去3回も事件を起こしているのだから、今回の事件も犯人に違いない」というメッセージを一般読者に伝えようとしているように思える。

 しかしながら、逮捕されている被疑者が、本当に本国で3回も同種の事件を犯したということは正式に確認されていない。しかも、報道によると、服役したのは、そのうちの1件についてのようであり、服役期間も7か月間と短いことから、あまり重い犯罪を犯したのではないように見える。

 いずれにしても、マスコミが、被疑者の本国での前科・前歴を指摘することは(言うまでもなく、日本の刑事裁判においても別の国の前科・前歴は、我が国における前科・前歴と同じようには扱われない)、被疑者が犯人に違いないという間違った印象を一般読者に与えるだけであり、もっと慎重であるべきと思われる。

 なお、報道の中には、被疑者が、1992年にペルーで女児への暴行容疑で取り調べられた際に「悪魔が自分の中に入ってきた」と供述していたことが当時の検察の記録で分かったという報道もある(共同通信の記事)。

 これも、その信憑性は必ずしも明確ではないが、仮に事実だとすると、今回の事件においても、被疑者が同様に「悪魔が自分の中に入って、気がついたら被害者が死亡していた」と供述しているとされる点との共通点が見られる。
 もっとも、この点については、同じような(虚偽の)弁解をしているという見方と、以前から、解離性同一性障害ないし多重人格の傾向を示していたが裏付けられるとする全く正反対の見方をすることが可能である。

 私としては、むしろ、後者の可能性を感じるところであり、いずれにしても、今後の展開を慎重かつ冷静に見守っていきたい。

 なお、12月2日には、栃木県でも、行方不明だった小学校1年生の女児の死体が発見されて、同様の事件が続けて発生したことに、大きな衝撃と不安が走っている。卑劣な犯行であり、被害者の冥福を祈りたいが、この事件についても、今後、被疑者が逮捕される際に、誤認逮捕がないように、その展開にも注目していきたい。

【Today's Back Music】
 国府弘子/Winter Selection(VICJ-61315)
 ピアニスト国府弘子の過去のアルバムから、冬のイメージのする曲をセレクトしたベスト盤。僕の好きな女性ピアニストの一人だが、改めて、良い楽曲だと認識させられる。 

|
|

« 広島女児殺害事件に冤罪のおそれはないか?(3) | Main | 栃木女児殺害事件における犯人探し報道は必要か? »

「刑事事件」カテゴリの記事

Comments

ペルー人のカルロス・ヤギは、僕も無罪だと思います。日本人は特に、人と違ったことを言えない、ということがあるのではないでしょうか。この事件は、経過からいっても、クルマを使わなければ不可能で、とってつけたような「自転車による犯罪」では、無理でしょう。

Posted by: mysunshine | 2005.12.05 at 07:51 PM

mysunshineさん
 コメントありがとうございます。
 世間では、栃木の女児殺害事件に目を奪われて、広島の事件については関心を失いつつあるように思います。こうやって、「犯人視」の印象だけで残っていくのだと思います。

Posted by: ビートニクス | 2005.12.06 at 09:56 AM

 現段階で「無罪」「有罪」を決めることはできないでしょう。すべての情報が出ているわけではありませんから・・・使い古された表現をするなら「予断を持って」流されている情報とどう接するかが問われているのではないかと。
 今の段階で「無罪」と決めつけるのは、「有罪」と推定すると同程度には無根拠ではありません?

Posted by: satorue | 2005.12.06 at 10:14 PM

satorueさん
 コメントありがとうございました。
 確かに、「無罪」だと決めつけるのは問題ですが、個人として、「無罪」だと思うのは自由だと思います。
 ただ、私としては、現時点では、「無罪の推定」があるということで十分だと思います。

Posted by: ビートニクス | 2005.12.07 at 05:44 PM

The Coach bags tend to be not only high quality even so the low cost. コーチ バッグ,You might have on have to envy typically the rich. Often the cheep and amazing Coach bags usually are famous in across the world with their unique style. コーチ 通販,The truly amazing appearance and also various taste draws lots of women and females. From the female world, a amazing bag has a great affect on your personal attire. Plus a fantastic seeking has much regarding your disposition. Nearly each woman show great motivations in these bags. コーチ財布,Now I tell the way the internet is often a quite reasonable place within your. The web may help you in locating your best tote, which match you upon most areas. Also visit my web site:

Posted by: コーチ 通販 | 2012.12.17 at 01:08 AM

Hi there, yeah this piece of writing is in fact nice and I have learned lot of things from it on the topic of blogging. thanks.

Posted by: dreamhost promotions | 2014.10.08 at 04:55 PM

I have....

Posted by: husky puppy for kid | 2015.10.24 at 09:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32945/7472063

Listed below are links to weblogs that reference 広島女児殺害事件に冤罪におそれはないか?(4):

» 狙われる下校途中 [ブログ らぷぽ]
大きな社会問題です。立て続けにおきた事件、人通りの少ない場所、死角があった、一人だった、通学路から外れていた・・・防犯が問われますが。 mainichi.comに問題提起がありました。 少し長文ですがこの中に問題も答えもあると思います。気がついた箇所を強調しました。....... [Read More]

Tracked on 2005.12.05 at 11:35 AM

» 別件逮捕・・・かな? [元検弁護士のつぶやき]
大阪・姉妹殺害、「リュック」男に酷似の22歳を逮捕(2005年12月5日11時4... [Read More]

Tracked on 2005.12.05 at 02:03 PM

» 広島で段ボール箱に女児の死体11:偽名旅券買ったと供述 [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
↑拙作です↑1. 広島で段ボール箱に女児の死体11:偽名旅券買ったと供述産経新聞から:「偽名旅券買った」 広島女児殺害容疑者が供述 犯罪歴隠すためか 広島市安芸区の小一女児殺害事件で、殺人などの容疑で逮捕されたフアン・カルロス・ピサロ・ヤギ容疑者が、海田署...... [Read More]

Tracked on 2005.12.05 at 10:52 PM

» 堕天使日記 [地に堕ちた私]
見させてもらったなり♪ [Read More]

Tracked on 2005.12.08 at 09:13 AM

« 広島女児殺害事件に冤罪のおそれはないか?(3) | Main | 栃木女児殺害事件における犯人探し報道は必要か? »