« 誤認逮捕は何故なくならないのか? | Main | 取調べのための身柄拘束を認めるべきか? »

2006.01.24

東京地検特捜部による「劇場型」見せしめ逮捕は許されるか?

 ライブドアの関連会社が虚偽の企業買収情報を公表したなどとされる事件で、東京地検特捜部は、1月23日の夜、ライブドア社長ら4人を、証券取引法違反容疑で逮捕した(朝日新聞の記事)。

 1月16日の夕方から翌日朝まで、ライブドアや関連会社等に対して、大々的な家宅捜索を行ってから、わずか1週間しか経っておらず、1月23日も午後3時ころから、ライブドア社長に対する任意の事情聴取を初めてから4時間半程度で逮捕状を執行したようである。

 ライブドア社長は、昨日更新したブログ「社長日記」の記事で、事件を否認する立場を初めて明らかにしており、23日の任意の事情聴取に対しても、おそらく同様に被疑事実を否認したことから、即日逮捕されることになったものと思われる。

 それにしても、今回の逮捕劇は、「見せしめ」であり、「一罰百戒」という側面が極めて強い政治的な逮捕であったと考えられる。しかも、マスコミの多くの関心を集めて、マスコミを意識した絶妙なタイミングで逮捕しており、「劇場型犯罪」と対比すると、今回の逮捕劇は、国民に対して、東京地検特捜部の活躍を誇示するような「劇場型逮捕」だったと言えるだろう。

 1月23日発売の「週刊ポスト」(2/3号)は、ある社長による「新興市場にはライブドア以上にひどいマネーゲームを繰り返している会社がヤマほどある。ただホリエモンほどの知名度はない。だから一罰百戒の対象としてライブドアが狙われた」というコメントを紹介している(同30頁)。

 証券取引等監視委員会と東京地検特捜部は、まさに、「見せしめ」の対象として、ライブドアを選び、昨年から内偵捜査を着々と続けてきていたのであろう。

 これまでも、ライブドアは、「時間外取引」など、法律違反ではないかと指摘されながらも、明確に法律違反とは言えないグレーゾーンを利用してきたと言われてきた。
 株式分割についても、それ自体は違法ではなく、その前後における「風説の流布」や「偽計」との「合わせ技」で「違法」だというのが今回の捜査当局のとる見解のようである。

 法律上は、「法の不知は罰する」とされており、刑法38条3項本文は「法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。」と規定しているから、これまで、グレーゾーンだと言われてきたものを、後から、ブラック(違法)だとして摘発することは問題がないようにも見える。
 しかし、そのような「後出しジャンケン」のようなやり方で摘発し、それを有罪に持ち込もうとする捜査のやり方については、決してフェア(公正)ではなく、適正手続の保障(憲法31条)にも反するように考えられる。

 今回のライブドアに対する東京地検特捜部の捜査のやり方を見ていると、国家権力を使ってでも、株式市場において望ましくない者を排除して、その秩序を維持しようとする姿勢が色濃く反映していると思われる。

 確かに、倫理的には、「金が全て」だと言い切り、拝金主義を極端に推し進めるライブドアのような新興企業のあり方は、「旧体制」側の人間にとっては大変な脅威に感じただろう。
 しかしながら、そうだからと言って、それまで法律の解釈が曖昧であったり不備があるなどして、「グレーゾーン」だったものを、急にその解釈を変えて「ブラック(違法)」だとして、刑罰を適用して排除しようとするやり方は、極めて乱暴であり、まさに権力を剥き出しにした強権的なやり方と言わなければならない。

 市民の多くは、今回のライブドアに対する捜査については、「勧善懲悪」という観点から広く支持するのかもしれない。その背景には、圧倒的な「勝者」に対する妬みという側面もあるだろう。

 冷静であるべきマスコミは、「無罪の推定」の原則を忘れ、ライブドア社長らが逮捕された途端に、彼らを犯罪者扱いするような膨大な量の報道を行っている。
 彼らは視聴率が取れさえすれば何でも報道するという視聴率至上主義の立場に立って、少し前までは、ライブドア社長を娯楽番組に出演させていたにもかかわらず、今度は、手の平を返したように、ライブドア社長を叩くような報道を繰り返している。

 今回の東京地検特捜部による逮捕劇は、このような状況の中で、それを計算し尽くされた上で計画的に行われたものであると考えられるのであり、まさに、国民に対する「見せしめ」のための「劇場型逮捕」だったのである。これも一種の「国策捜査」と言って良いと思う。

 この逮捕を真正面から肯定することは、東京地検特捜部の権力行使を正当化させるだけである。彼らの捜査が常に正しく、適法な訳ではない。

 それは、刑事裁判の過程で、捜査過程を明らかにする証拠が提出され、それが公判の中で弾劾される中で、初めてチェックすることが可能なのである。

 したがって、それが可能になるずっと前の捜査段階で、東京地検特捜部の捜査のあり方を手放しで肯定することについては強い疑問がある。

 それを一旦認めてしまえば、東京地検特捜部が暴走することに対する歯止めがなくなることになる。まさに「国策捜査」を行って、時の権力に反対する政敵について、何らかの容疑をデッチ上げて牢獄にぶち込むことも容易にしてしまう恐れがある。

 ライブドア事件について、東京地検特捜部がここまで大々的に捜査を行っているのには、今回の逮捕容疑の先に、ライブドア本体についての粉飾決算の容疑は当然として、さらに、政治家などの繋がりまでも視野に入れているのかもしれない。

 ただ、その先の容疑の方を強く意識し、その立件をするために、16日の家宅捜索や今回の逮捕をしたのだとしたら、「別件捜索・差押え」や「別件逮捕」の疑いも出てくることになる。

 私は、ライブドア事件の捜査が進み、起訴されて有罪になるかどうかという点にはあまり関心はない。しかし、これまでに述べたように、私は今回の逮捕劇については強い違和感を感じている。それが単なる杞憂に終わることを願うだけである。

【Today's Back Music】
 /Beyond the Sea(SRCL-6219)
 22歳のソロボーカリストによる新譜。ソウルフルなボーカルであるが、自身のピアノやキーボードによるバラード曲に才能を感じる。

|
|

« 誤認逮捕は何故なくならないのか? | Main | 取調べのための身柄拘束を認めるべきか? »

「刑事事件」カテゴリの記事

Comments

わたしは「悪法も法」という人なので、証券取引法で違反があれば逮捕で良いと思うけど、扱いはヘンですよ。

そもそも特捜部が出てくる程のものか?と思うし、それ以前にそんな事件になるまで監督出来ない金融庁以下の監督機関や東証の責任はどうなのよ?と思います。

大体、ちょっと詳しい人はライブドアが立派な会社なんて思っている人は私の周辺には居なかった。

むしろ、もて囃したのはマスコミであり、今度も大したことでない事件を「大事件」にして一斉に社説と来ましたよ。

酔うぞの遠めがねに並べてしまいました。
あまりにひどくて「これは社説じゃないだろう」というのは半分といったところですね。

監督機関やフジテレビあたりが「いい幸い」で自分の責任を全部ホリエモンに押しつけて逃げる図になってきました。

Posted by: 酔うぞ | 2006.01.24 at 11:50 AM

今回の一件は、捜査・公判(起訴するはずですので)を見守りたいと思います。
報道が暴走しているのは同感です。
今まで持ち上げていたくせに検察(警察も)が「犯人」と認定すると手のひらを返したように断罪(ホリエモンこと堀江貴文氏が無実、無罪と言うことではありません)。世論に勧善懲悪が定着、一般大衆がそれを支持。付ける薬はないと割り切っています。
一方で誤認逮捕、冤罪被害者が相変わらず発生しています。勧善懲悪を支持する我々は事件・事故を起こさないという保証はあるのでしょうか。

Posted by: ゴルゴ十三 | 2006.01.25 at 12:23 AM

堀江氏が収監されている東京拘置所の過酷さをマスコミは伝えるものの無罪推定の被疑者への待遇として問題は無いのかという指摘がありませんね。東京拘置所の室内は薄暗く外が見えない構造だと聞きます。

ライブドアを支持した人々の中にはニッポン放送買収などで日本のマスコミを変えてくれると期待していた人がいたはずです。今のマスコミの報道は堀江氏に「裏切られた」人をますます失望させるだけでしょう。

ここまで株式市場が混乱したというのに、特捜部の検察官が全く姿を見せないというのはいかがなものでしょうか。特捜部は記者会見を開いて捜査の目的を国民に説明するべきでしょう。


Posted by: Piichan | 2006.01.26 at 01:21 AM

酔うぞさん、ゴルゴ十三さん、Pichanさん
 コメントありがとうございました。この所、多忙のためにお返事が遅くなりました。
 ブログでは、比較的冷静な意見が多いように感じます。マスコミは視聴率獲得のために、ライブドアを徹底的に叩く方向で動いているようですね。
 ちなみに、東京地検特捜部の部長や副部長は、逮捕時やその後も、記者会見を頻繁にやっているようですが、カメラや録音機の持ち込みを認めない形でやっているようです。内容については報道されています。
 私としても、今後のこの問題の推移を見守り、特に、ライブドア本体の粉飾決算事件の先に何が来るのかに注目したいと思います。

Posted by: ビートニクス | 2006.01.26 at 12:54 PM

税務署でも、目立ってる会社に査察に入るし、スピード違反だって、ネズミ捕りにかかった奴を捕まえる訳で、
ライブドアが目立ったから検察が動くという事を、「見せしめ」と批判するのに意味はないと思います。あえて言うなら、他所も捜査しろということでしょう。
何にせよ、多くの堀江支持者が生まれたのは、違法ではない「グレーゾーン」で堂々と活動した格好良さからで、実は「違法」で、バレないようコソコソと裏の活動もしてたなら、凋落は自然かと思います。
一般人であるなら、罪が確定してなくとも、その情報に信頼性があると思えば、それをもって判断する事も罪ではないですしね。
強制捜査前に、サーバーに残ってたメールを数万件削除したとか、報道された情報だけでも違法性の認識は感じられます。
又、マスコミによる堀江叩きの本質は、マスコミが買収の標的にされる昨今、潜在的にマスコミの敵であったものの、これまで適法とされてたから叩けなかった事の反動にある気がします。

Posted by: タコ | 2006.01.26 at 03:26 PM

しかも怖いのはこの逮捕が『普通のことだ』と思ってる人が非常に多いことです。(すくなくとも私の身の回りでは)

テレビではどこぞの評論家だかが、「今は紙でなくデータの時代だから極秘裏に捜査をして一斉に逮捕に踏み切る必要が…」などと、もっともらしいことを並べ立てて。
つくづく私たち一般人は報道に頼った物の見方しか出来ないんだと痛感しました。

Posted by: 通りすがり | 2006.01.26 at 04:18 PM

今回の事件は捜査されなかったらほとんど問題視されなかったと思われます。問題視されるとしたら業績が悪化した時です。

堀江氏らも「業績さえ上げれば問題無い」という考えの元、投資事業組合を利用した買収や子会社間での利益の付け替えをしていたのではないでしょうか。

Posted by: Piichan | 2006.01.26 at 10:04 PM

テレビのニュースを見て、違和感をずーと感じていましたが、このブログを見て、自分の違和感の中味が納得できました。

Posted by: kyouka | 2006.01.31 at 07:58 PM

「逮捕されて当然」という意見が多いのは、妬みと言うよりも、事件のシナリオに納得してるからだろ。
「勝ち組気取りの成り上がり」「態度のデカイ豚」「荒稼ぎした詐欺師」が「悪事」を暴かれて没落する。株で損をしていなければ、気持ちの良い話じゃないか。

証券会社とつるんだマスコミに騙される人も、少しは減るだろ。
だいたい学生だの主婦だのが株で儲けたというマスコミの報道は、とうにピークが過ぎたマネーゲームの、これから損を被ってくれるカモの募集なんだよ。

市場を混乱させた責任?
「無いものを有る」と偽った詐欺師と、それを看過した天下り連中の責任だろ。
どうしても地検に噛みつきたいなら「なぜもっと早く摘発しなかったのか」「他の詐欺師も捕まえろ」と言うべきじゃないか?

「大損した!」と喚いてる奴。
堀江の犯罪が事実なら、遅かれ早かれ破綻は免れない。放置していれば、後の破綻は今回以上の損害になる。それを防いだことの意味を考えろ。
自分のことしか考えず、目先の金銭で右往左往して、失敗すれば国が補償しろと声をあげる。それをする大人は、餓鬼乞食以下の人間だといい加減に気付いて欲しい。

Posted by: nn4 | 2006.02.06 at 06:06 PM

 東京地検特捜部も,この事件に関しては問題解決能力(状況判断,洞察力,行政的バランス感覚,経済感覚,一般常識)が欠如していて手に負えなかったのか?
被害や残った問題が大きすぎて,とても手柄とは言えない。おそらくクレームの方が多く,本人達も誰の為に頑張ったのか良く判らないと思う。
 しかしながら、今後もコンスタントに僅か(毎年上場企業の1%程度)でも同様な摘発を続けるべきだと思う。(但し,マスコミへの事前リークはまずい。)
 それは検察官の仕事だし,見せしめに遭った被害者達の気を鎮めるためだけではなく,いろんな株価が大きく動くので,短期投資の好機となる効果もある。 

Posted by: 権兵衛 | 2006.02.21 at 11:33 PM

石川神戸三宮元部長と隠匿社長と三菱信託銀行石渡 ほか数名を死刑にしてください

Posted by: 清水建設 | 2007.01.07 at 03:41 AM

Ooeibux mixeiii Buy Natural Erectile Dysfunction Treatment hiuguomej..

Posted by: Buy Natural Erectile Dysfunction Treatment | 2013.10.30 at 05:14 PM

obviously like your website but you need to test the spelling on quite a few of your posts. Several of them are rife with spelling issues and I to find it very troublesome to tell the reality then again I will definitely come again again.

Posted by: led flashlight | 2013.11.03 at 03:21 PM

I like the helpful info you provide in your articles. I'll bookmark your blog and check again here regularly. I'm quite sure I will learn many new stuff right here! Good luck for the next!

Posted by: youtube.com | 2014.03.04 at 03:10 PM

Asking questions are truly nice thin if you are not unerstanding anything fully, but this paragraph offers pleasant understanding yet.

Posted by: hair loss black book results | 2014.05.03 at 07:43 AM

Just desire to say your article is as astonishing. The clearness for your publish is just cool and i can assume you're a professional on this subject. Fine along with your permission allow me to snatch your RSS feed to keep up to date with approaching post. Thank you 1,000,000 and please keep up the rewarding work.

Posted by: Chad | 2014.08.21 at 10:22 PM

Why users still use to read news papers when in this technological world the whole thing is available on web?

Posted by: dreamhost deals 2014 | 2014.10.08 at 04:54 PM

Just be certain we regularly have PSN Card for UK and US Play - Station network label or Play - Station label codes to get wet ultimate accessible games for your Play - Station. One thing I've learned from this is that all of our beloved electronics and entertainment will not be here forever, but the proper care and attention given to them when the time comes will ensure that they last a lot longer than normal. Specifics for Japan, Hong Kong, and South Korea as well as the remaining services on Qriocity will certainly be announced as they come to be readily available.

Posted by: carte psn gratuit | 2014.11.04 at 10:39 PM

Look on the Internet for reviews from parents whose children have played the games that you are considering. Realizing this was a great idea, very quickly lots of people got in on the act, developing all kinds of video games. Because of that, the images will likely have an emotional pull and impact on new and existing collectors today.

Posted by: carte psn gratuit | 2014.11.14 at 08:58 AM

In 1972 Pong was released and was one of the first arcade machine games, based upon tennis it became an instant success with the simplistic game play and completely addictive nature. Unlike about to malls and visiting countless stores before you decide to find a bargain, you can visit several virtual stores within minutes on the World wide web. All of the moving web sites offer you a step-by-step instructions for your preserving any of your games.

Posted by: code psn | 2014.11.28 at 02:04 AM

Thank you for the auspicious writeup. It in fact was a amusement account it. Look advanced to far added agreeable from you! However, how could we communicate?

Posted by: match.com login | 2015.04.05 at 11:58 PM

I really love your site.. Very nice colors & theme. Did you develop this website yourself? Please reply back as I'm hoping to create my own personal website and would like to learn where you got this from or exactly what the theme is called. Many thanks!

Posted by: กระเป๋ากล้อง | 2015.06.15 at 03:32 PM

Increase the webpage to your bookmark's list, make sure it truly is at the top of the list.

Posted by: boom beach hack tool no survey | 2015.08.21 at 03:59 PM

เราทุกคนรู้ว่า เป็นชื่อ จะเรียกว่าเมืองแห่งนางฟ้า แต่ผู้เขียนโทนี่โอนีล อยู่ที่นี่ ที่จะเห็นคุณ ถ้าคุณรู้สึกว่า ที่แล้ว เธอมี ขาย คุณ นวนิยายเรื่องล่าสุดของเขาป่วยซิตี้ ผสม ทุกสิ่งที่เราได้มา มาถึงที่ คุ้มกัน กับเมือง ; เพศยาเสพติด และจำนวนมากของ และอีกหลายเงิน แต่ถ้ามันเป็นเรื่องง่ายที่ เราทุกคนต้องการจะสูงหลายสำเร็จความใคร่, เศรษฐี แต่มันเป็น โออาฮูเป็น ได้รับของพวกเขา ปอนด์ของเนื้อ โอนีลขุดคุ้ยลึกลงไป ในจุดอ่อนของ Los Angeles กับ เรื่องที่แสดงให้เห็นว่า มีไม่ใด ๆ เป็นได้อย่างง่ายดาย เงิน แต่มีความอุดมสมบูรณ์ของ สกปรกยาก คำขอมีราคาที่จะต้องจ่าย สำหรับแต่ละและทุกทุกเดียวสำหรับทุก เป็น ทุก คำขอเป็นไม่ยอมใครง่ายๆ ในตอนท้ายของ ในหนังสือเล่มนี้ผมจำเป็นต้องมีเครื่องทำน้ำอุ่นที่มี แหวะ เจฟฟรีย์และแรนดอ มี สองตัวละครหลักที่ดูเหมือนตรงข้ามทั้งหมด แต่คุณ พวกเขาได้มี เจฟฟรีสามหมื่นเจ็ด ปี ขี้ยาจะมีชีวิตอยู่พ่อน้ำตาลและตำรวจแอลเอพีอดีตที่จู่ ๆ ก็ตายออกจากเจฟฟรีย์คนเดียวและหมดหวัง ก่อนที่เขาจะหัวออก ในสิ่งสกปรกและกรวด กับ ต้อง เล็ก ๆ น้อย ๆ กับเขา จะผ่าน ซ่อน ปลอดภัยเขาคว้าเงินสดปืนยาเสพติดและ พร้อมกับ กระป๋องฟิล์ม 16mm สร้างขึ้นจาก อดีตที่ผ่านมา ประสิทธิภาพการทำงานของนักแสดงชารอนเทต; ชารอนเทตของชาร์ลส์แมนสันมีชื่อเสียง ไม่เคยเห็นมาก่อนภาพยนตร์เรื่องนี้เป็นของเธอและอีกหลาย เช่นเดียวกับบาง เช่นเดียวกับนักร้อง ส่วนร่วมในการผลักดันยาเสพติด สนุกสนานกันอย่างเป็นบ้าเป็นหลัง แรนดัลเป็น อาจจะเป็น ของครอบครัว ฮอลลีวู้ดตำนาน ของเขา ติดยาเสพติด ยาเสพติดและการเข้าชมอย่างต่อเนื่องเพื่อฟื้นฟู เป็นจริง ละเว้นโดยส่วนใหญ่เป็นครอบครัวของเขายกเว้นพี่ชายของเขาฮาร์วีย์ ด้วยเงินครอบครัวและธุรกิจ ที่การกำจัดของ , โผล่ออกมา ๆ ความเป็นไปได้ที่จะ เป็นระเบียบเรียบร้อยขึ้น หรือ เดินออก น้องชายของเขา เพื่อ ในศูนย์สะอาดและซีรีบำบัด ศูนย์ มีการเรียกใช้ โดยดร. ไมค์ที่ยังเป็นเจ้าภาพ celeb เปรียบได้กับดร. ดรูว์ มันนี่ที่แรนดัลและเจฟฟรีย์ตอบสนอง อารมณ์ขันและความสิ้นหวังใน ภายใน ภายในศูนย์บำบัดจะถูกเขียนได้อย่างสมบูรณ์แบบกับ โดยมี สมัยใหม่ , absurdist, โทรทัศน์บำบัด โอนีลอธิบาย ในรูปแบบที่ แม้กระทั่งผู้ที่ไม่เคยได้ไป เข้าร่วม บำบัดสามารถที่เกี่ยวข้อง นั่นเป็นเพราะเราได้ ของทุกคน ไม่น้อยกว่าหนึ่ง แสดงฟื้นฟูชื่อเสียงทีวี ดร. ไมค์แม้ว่า เป็นเพียงเป็น จะเป็นมาก ต่ำ เพราะ เพราะผู้ป่วยที่เขารักษา แต่ เธอมี เงินสด และมีชื่อเสียงดังนั้นเขาจึง สูง ขี้ยาระดับ แต่ติดยาเสพติดของเขาไม่ได้ แต่เพียงผู้เดียว ยาตามใบสั่งแพทย์ เขาอยู่ในความรักกับ ที่มี tranny ในขณะที่ใน ภายใน ภายในศูนย์บำบัดเจฟฟรีย์ไว้วางใจในแรนดัล เขาบอกว่าเขา ในเซ็กซ์เทป และบาง ที่จะนำเสนอ มัน แรนดอเห็นศักยภาพดอลล่าล้าน, มีบางส่วนของรายชื่อของเขาในฮอลลีวู้ด พวกเขาวางแผนที่จะขาย การค้าเทป ถ้าพวกเขา โดยทั่วไปจะมี ห่างจาก สะอาดและซีรีน แต่ ปัญหา เริ่มต้นเมื่อแรนดอโผล่ออกมาจาก ผ่าน ฟื้นฟูและ รอ สิบสี่วัน เพื่อให้สมบูรณ์ เวลาของเขา กับศูนย์ แรนดัลเป็น ภายใต้ ตานกอินทรีของพี่ชายของเขาและหลังจาก ปักษ์ ไม่เคยได้ยินจากเจฟฟรีย์ หลังจากนั้นหนึ่งเดือนเขา ที่เคยเป็นมา ทั้งหมดเพียง BS และตัวเลขที่ดีกว่าเขา ก้าวไปข้างหน้า แต่สิ่งหนึ่งที่ โทรศัพท์ ​​การเปลี่ยนแปลงทุกอย่างที่ แรนดัลและพบว่าตัวเองแบกเจฟฟรีกำเริบออกมา ของ ถ้ำยาเสพติดและเป็น ลงใน ในขณะที่พวกเขา วางของพวกเขา แผนไปสู่​​การปฏิบัติ อย่างไรก็ตาม ง่าย ความคิดที่จะขาย เซ็กซ์เทปวุ่นวายและกลายเป็นเมฆ ภายใน กับหมอก ควันแตก เจฟฟรีย์และแรนดัลไม่เพียง แต่ แต่ตัวแทนจำหน่ายโรคจิต ในเวลาเดียวกัน . ความสิ้นหวังของพวกเขาที่จะได้รับ ที่จะได้รับ ราคาสูง สำหรับนี้ โจรที่จะตาย สามารถมันได้ ไม่มีใคร มักจะให้เป็น จะได้รับความไว้วางใจและ บวก เหมาะสมของ B ในระหว่างที่โอนีลสาน 2 ค้ายาเสพติดบิตย้อนลามก necrophilia แตกบ้านและ เช่นเดียวกับการฆาตกรรม ที่เริ่มต้น ใหญ่ กลิ้งลูกบอลที่เหมาะสมต่อและเจฟฟรีย์แรนดัล ไม่ยอมใครง่ายๆเขียนและคำอธิบายที่ชัดเจนของชีวิตยาเสพติดทำให้เส้นเลือดฉันเจ็บ แต่โอนีลไม่ให้ออก ลูกสูบและผลักดันซองจดหมายระหว่างความเป็นจริงและสิ่งที่บางครั้งรู้สึกเหมือน จินตนาการสกปรก ป่วยซิตี้ เป็นเพียง แน่นอนว่า; รอบ เกอร์นีย์และ flatlining มันเกือบจะทำให้คุณ ไม่เคยต้องการที่จะเยี่ยมชม ; เมืองแห่งนางฟ้า หนังสือโทนี่โอนีลรวมถึงการขุดหลอดเลือดดำลงและออกในการฆาตกรรมไมล์และฮีโร่ของ ในใต้ดิน นอกจากนี้เขายังเป็นผู้เขียนร่วมของนีออนแองเจิล: ไดอารี่ของ รันอะเวย์โดย Cherie Currie การเขียนเรียงความของโอนีล, บทกวีและเรื่องสั้นได้ปรากฏตัวขึ้นอย่างกว้างขวาง ออนไลน์และ บนเน็ต เขาเป็นผู้รอดชีวิตจากยาเสพติดนอกจากนี้การละเมิดแตกบำบัดพ่อและถูกคุมขังใน ภายใน ไบรอันโจนส์ทาวน์หมู่ Kenickie และวงมาร์คอัลมอนด์ของ เขาใช้ชีวิตอยู่ในนิวยอร์กกับเขา ร่วมกับเขา ภรรยาและลูกสาว

Posted by: คลิปโป้ | 2015.08.21 at 08:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32945/8308777

Listed below are links to weblogs that reference 東京地検特捜部による「劇場型」見せしめ逮捕は許されるか?:

» ライブドア摘発と一罰百戒 [元検弁護士のつぶやき]
ビートニクスさんが、特捜部によるライブドアの堀江社長らの逮捕に批判的な記事(東京... [Read More]

Tracked on 2006.01.24 at 04:55 PM

» 衝撃!?ホリエモン劇場の終焉 「時代」への重大な背信行為 [800字コラム【僕の伝言板 】]
極秘で異例とまで言われた月曜日の強制捜査が入ってから一週間。地検がメンツをかけた早業だった。ついにホリエモンの「バケの皮」が剥がされた。虚業の錬金術で“時代の寵児“ともてはやされた”英雄”の行き着いた先は、拘置所の冷ややかな3畳の間。実態がつかめないIT企業のマネーゲームに酔いしれた”暴走族“の残した爪あとは余りにも惨めだ。 灰色と言われながら、巧妙かつ大胆な手法で、多くの一般投資家を欺いてきた「経営内容が見えない」虚構は証券取引法違反で一気に坂道を転げ落ちた。ライブドアの株価は連日ストップ安が続き... [Read More]

Tracked on 2006.01.24 at 05:46 PM

» [意見]ホリエモンの〜、最後に。 [テライマンblog(出張所)]
ホリエモンに関する報道だけれど、テレビや新聞などマスメディアによる叩き方がやたらと酷いと聞く。実は僕はしばらく前にテレビを家から捨ててしまって困っていないし、しかも日経流通新聞以外とっていないので、実際どうなってるのかよく知らない。おそらく想像通りに酷いんだろうなあと思うし、もはや確かめたいとも思わない。ただ、ひしひしと不穏なものを感じる。それは、グレーゾーンが広すぎていつなにが起こるか分からないこの世の中という奴にだ。 finalventの日記 - そういえば、堀江貴文……にもあるけれど、ホリ... [Read More]

Tracked on 2006.01.25 at 01:14 AM

» 【ライブドア】強制捜査は正しかったのか?[あえて異論]【ショック】 [Lawとバット]
17日のライブドア本社等への捜索・差押え、そして23日のホリエモン以下4取締役の逮捕と、あまりに急な展開に驚くばかりだったのだが、 だんだん冷静になるにつれて「東京地検特捜部の強制捜査は本当に正しかったのか?」という疑問が沸いてきた。 証券取引法が守ろうとし....... [Read More]

Tracked on 2006.01.25 at 01:49 AM

» 奇妙な果実-株式投資は自己責任で [そぞろ日記]
ヒューザー小嶋が「して欲しい」と言ったはずの証人喚問でだんまりを決め込み、宮崎勤 [Read More]

Tracked on 2006.01.25 at 02:03 AM

» 日常は終わらない [New UnderGround Commune Style]
◇おもしろいブログ記事が集まりつつあるなあ。 ネットの場合、これをひとまとめにしてひとつの「事件」として記録される。 → 東京地検特捜部による「劇場型」見せしめ逮捕は許されるか? → 東京地検特捜部の「劇場捜査」ここに極まれり → ホリエモン、逮捕 → ホリエモン以上に詐欺的なベンチャーの内情 → ほりえもんというブロガーの最期 ◇事件の片がついたころには本が出るんでしょうね。タイトルは「獄中日記」。ありがち。「僕は死なない」より売れそう。というか読んでみたい。 → ライブドアとオウム?2 → ライ... [Read More]

Tracked on 2006.01.25 at 01:22 PM

» 【ライブドア】証券取引等監視委員会の役割強化について【ショック】 [Lawとバット]
今回の東京地検特捜部によるライブドア強制捜査は、本来、株式市場の構成保持の役割を担うべき証券取引等監視委員会の頭越しに行われたものです。 役割を果たすことができなかった証券取引等監視委員会(以下、証取委)ですが、どのような調査権限があるのか、証券取引法の....... [Read More]

Tracked on 2006.01.26 at 07:27 PM

» 「一罰百戒」への一戒 [Annex de BENLI]
 ある種の企業活動が実体法的に適法か否かについて必ずしも明確ではなく、それゆえ適 [Read More]

Tracked on 2006.01.27 at 12:01 PM

» 【ライブドア】特捜部の狙い[ある仮説]【ショック】 [Lawとバット]
ライブドア元社長ホリエモンらに対する強制捜査について、巷ではいわゆる「闇社会」との繋がりが囁かれている(ストレイ・ドッグ、きっこの日記)。 一法学徒として、あまり噂話の類に首を突っ込むべきではないとも思うのだが(それに試験期間中なので勉強すべきだとも思う…...... [Read More]

Tracked on 2006.01.30 at 03:57 PM

» 【ライブドア】「取調べの可視化?」進行中【ショック】 [Lawとバット]
強制捜査以来、ライブドア叩き、ホリエモン叩き一辺倒だったマスコミですが、ここにきてようやく心あるジャーナリストから捜査のあり方について疑問が呈されてきています。 ライブドア事件、田原氏「残念」 新聞やテレビでの報道については「“関係者の話によると”....... [Read More]

Tracked on 2006.02.01 at 04:35 PM

« 誤認逮捕は何故なくならないのか? | Main | 取調べのための身柄拘束を認めるべきか? »