« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

2006.02.19

共謀罪は修正すれば許容できるか?

 2月14日、与党側が民主党に対して、共謀罪についての修正案を初めて提示したと報道されている(東京新聞の記事)。これによって、昨年秋の特別国会に3度目の上程をされ、継続審議とされていた共謀罪の新設を含む組織犯罪処罰法等の改正案(以下「共謀罪法案」という)の成立に向けた今通常国会での動きが始まった。

Continue reading "共謀罪は修正すれば許容できるか?"

| | Comments (2) | TrackBack (6)
|

2006.02.03

取調べのための身柄拘束を認めるべきか?

 法務省と警察庁が設置した「未決拘禁者の処遇等に関する有識者会議」は、2006年2月2日、提言をまとめた。最大の課題は代用監獄(警察留置場)の存廃であったが、提言は、「今回の法整備に当たっては」と限定した上で、代用監獄の存続を認め、「今後、取り調べを含む捜査のあり方に加え、代用監獄のあり方についても検討を怠ってはならない」とした。

Continue reading "取調べのための身柄拘束を認めるべきか?"

| | Comments (14) | TrackBack (4)
|

« January 2006 | Main | March 2006 »