« December 2006 | Main | April 2007 »

March 2007

2007.03.24

犯罪収益移転防止法案の審議は拙速ではないのか?

 「犯罪による収益の移転防止に関する法律案」(以下「犯罪収益移転防止法案)が、3月23日午後の衆議院本会議で、自民、民主、公明などの賛成多数で可決された。参議院に送られて、早ければ3月末までに参議院でも可決され、今通常国会で成立する見通しとなったと報道されている(朝日新聞の記事)。

Continue reading "犯罪収益移転防止法案の審議は拙速ではないのか?"

| | Comments (3) | TrackBack (6)
|

2007.03.18

ライブドア事件・堀江元社長の事件における公判前整理手続と連日的開廷の功罪

 3月16日、東京地方裁判所刑事1部(小坂敏幸裁判長)は、ライブドアの元社長であった堀江貴文氏の粉飾決算に関する証券取引法違反被告事件について、懲役2年6月の実刑判決を言い渡した。弁護人は判決を不服として即日控訴し、再保釈も認められている。

Continue reading "ライブドア事件・堀江元社長の事件における公判前整理手続と連日的開廷の功罪"

| | Comments (184) | TrackBack (2)
|

2007.03.10

鹿児島選挙違反事件の無罪確定が示す警察取調べ可視化の必要性

 鹿児島地方裁判所(以下「鹿児島地裁」)は、本年2月23日、2003年4月の鹿児島県議選をめぐる公職選挙法違反(買収・被買収)の罪に問われた鹿児島県志布志市の元県議・中山信一被告ら12人の被告全員に無罪判決を言い渡した。
 鹿児島地方検察庁は、控訴期限である3月9日までに控訴せず、3月10日午前0時をもって、無罪判決が確定した。

Continue reading "鹿児島選挙違反事件の無罪確定が示す警察取調べ可視化の必要性"

| | Comments (14) | TrackBack (5)
|

2007.03.07

野党4党の共謀罪対策チーム第1回勉強会に出席して

 民主党、共産党、社民党、国民新党の野党4党の有志議員が、3月6日、「共謀罪対策チーム」を発足させ、第1回の勉強会を開催した。事務局長の平岡秀夫衆院議員(民主党)ら国会議員約15人が参加した(MSN-Mainichiの記事)。野党がこの問題について一同に会することの意義は大きい。

Continue reading "野党4党の共謀罪対策チーム第1回勉強会に出席して"

| | Comments (10) | TrackBack (3)
|

2007.03.04

刑事裁判に犯罪被害者や遺族が直接参加する制度を認めることができるか?

 法制審議会は、本年2月7日、犯罪被害者や遺族が、刑事裁判に直接参加する被害者参加制度の要綱をまとめて法務大臣に答申した。

Continue reading "刑事裁判に犯罪被害者や遺族が直接参加する制度を認めることができるか?"

| | Comments (79) | TrackBack (10)
|

« December 2006 | Main | April 2007 »